So-net無料ブログ作成
検索選択

唯月ふうかピーターパン稽古中に落下!!ももクロになっていたかもしれない末おそろしい子だった!!【画像】

女優の唯月ふうかさんが、16日、ピーターパン役を務めるブロードウェイミュージカルの舞台稽古中、床から3メートルの宙づりの位置から逆さまの状態で降下し入院しました。実は唯月ふうかさんは、ももクロになっていたかもしれないのです。また、「ガラスの仮面」の美内すずえ先生が唯月ふうかさんの演技を見て「おそろしい子」と表現したといいます。唯月ふうかさんとはどんな人なのか調べてみました。


スポンサードリンク





唯月ふうかプロフィール


プロフィールはこんな感じ。
本名:川上 桃子
別名義:momoko、桃、momo
生年月日:1996年9月8日(19歳)
出生地:北海道札幌
身長:154cm
血液型:A型
職業:歌手、女優、アイドルタレント
活動期間:2006年 ?
事務所:ホリプロ






スポンサードリンク





唯月ふうかはももクロになっていたかもしれない!?


唯月ふうかさんは、小学1年生の頃から、札幌のアクターズスタジオに所属していましたが、小学4年生の時に、スターダストプロモーションに移籍をしています。
そして、「3B junior」という選抜ユニットの一員として、本名の、川上桃子で活動していました。
「3B Junior」の選抜メンバーでグループを作ることになった際、百田夏菜子さんのお母さんが、ももクロというグループ名を考案。川上桃子の「桃」と百田の「もも」をかけた名前で、幸せを運ぶ(=四つ葉のクローバー)グループとして「ももいろクローバー」という名前を発案したそうです。
しかし、当時まだ中学生で北海道を拠点に活動していた川上桃子さんは、東京拠点に活動する「ももクロ」には加入しませんでした。
一方、川上桃子さんも「momo」に改名し、単独メジャーデビューしましたが、2012年にはスターダストプロモーションを離れています。
そして同年8月29日、『37thホリプロタレントスカウトキャラバン2012』演技力と歌唱力が評価され、審査員特別賞を受賞し、新人として再デビューを果たしました。
さらに、『アッコにおまかせ!』に出演し、「唯月ふうか」という芸名を和田アキ子さんにつけてもらいました。
現在、唯月ふうかさんの活動は、ほとんどがミュージカル。2013年にミュージカル『ピーターパン』で9代目ピーターパンに抜擢されています。2016年の今年も公演しています。
その他、ミュージカル『アリス・イン・ワンダーランド』のクロエ役、ミュージカル『デスノート The Musical』でヒロイン弥海砂役も務めています。



唯月ふうかはおそろしい子?


「おそろしい子」というフレーズは、2013年から行われていた舞台、美内すずえ×ガラスの仮面劇場「女海賊ビアンカ」から来ているようです。この作品は大人気少女マンガ「ガラスの仮面」の中で行われた作品、「女海賊ビアンカ」を実際の舞台にした作品です。
この舞台の主役ビアンカを演じたのは唯月ふうかさんでした。そして原作者の美内すずえ先生が唯月ふうかさんの演技を見て「おそろしい子」と表現したそうです。
それだけ、唯月ふうかさんの演技は素晴らしく、歌、そしてオーラなど誰もが驚くほど、素晴らしいものだったとうことです。

実は、私も先日東京でのピーターパンの公演を見てきたところでした。唯月ふうかさんは、身長は小さいですが、歌、やフライングなどすばらしいく楽しいミュージカルでした。
左目の眼窩底(がんかてい)吹き抜け骨折と診断されたそうですが、早期の回復をお祈りいたします。是非また、ピーターパンのフライングを見せてください。


スポンサードリンク





話題記事

稲田朋美防衛大臣のやりたいこととは?若い頃はかわいい!?【画像】

小松愛唯 小島よしおの嫁が美人すぎる!!どんな経歴の人なのか?【画像】

相原麻美 与沢翼と彼女が結婚!!インスタ画像が過激 でヤバイ!?

中野優理香、JAXAでISSの日本実験棟「きぼう」を支える美人若手管制統括官!!その仕事や出身大学は?

ドローン空撮・世界一周新婚旅行の画像が息を飲む美しさ!!英BBCでも話題

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。