So-net無料ブログ作成

金子明日香逮捕!!飼い猫を焼却する動画をFacebookに公開炎上・元夫の不倫が動機!?

生きた飼い猫を焼却炉で焼いたとして、兵庫県警生活経済課と垂水署は16日、動物愛護法違反の疑いで、神戸市垂水区に住む金子明日香(31)を逮捕しました。経緯およびその動機を調べてみました。


スポンサードリンク





逮捕の概要


生きた飼い猫を焼却炉で焼いたとして、兵庫県警生活経済課と垂水署は16日、動物愛護法違反の疑いで、神戸市垂水区に住む金子明日香(31)を逮捕しました。

今年4月、自分の飼い猫を自宅ベランダにある小型焼却炉を使って、生きたまま焼き殺し、その様子を撮影した動画を自身のフェイスブックに投稿して、ネット上で騒動になっていました。



逮捕容疑は今年4月18日、自宅マンションのベランダで、生後約6カ月の雄の猫を鉄製の焼却炉(高さ59センチ、直径37センチ)に入れ、死なせた疑い。女は県警の調べに「取り返しのつかないことをした」と容疑を認めているといいます。

県警によると、女の親族から同日、「女がインターネット上に虐待の動画を投稿している」と通報があったといいます。駆け付けた垂水署員らが事情を聴いたところ、女は猫を焼いたことや、スマートフォンで撮影した動画を交流サイト「フェイスブック」に投稿したことを認めたといいます。女はその後、本人の同意を得たうえで精神科病院に任意入院となっていました。

県警によると、事件後、ネット上で動画を見つけた市民から通報が相次いだといいます。焼却炉からは犬1匹の死骸も見つかっており、県警が関連を調べているそうです。


スポンサードリンク





動画の内容


動画では、女性が猫をつかんで逆さ吊りにしている。「今から燃やされる、生きたまま」、「目が腫れて足も折られて今からもう死にます、お疲れさまでーす」。そして、猫を窯に入れて焼却する様子を撮影。当初、猫は窯から顔を出していたが、女性は上から強引に蓋をかぶせた。猫は必死に逃げようとして横からの脱出を試みたが、横の蓋も閉められてしまった。

途中で女性が蓋を開けると、猫は勢いよく飛び出そうとした。だが、猫が窯から顔を出した状態のまま、逃げられないように、女性は上から蓋を強く押し付けた。「猫は死んでしまうー、ねぇー苦しい、お疲れさまでーす」。これらの行為に及ぶ間、女性は他人の名前などを挙げながら楽しそうに歌い続けた。

過去の虐待行為を示唆する発言もあった。「柴犬も死んだし、私にボコボコに殴られて。アメリカン・ショートヘアも苦しんで死んだし」。本人曰く、以前にも別の猫を殺したそうだ。そのことを女性が告白する場面では、窯の中で焼却されている猫の鳴き声が聞こえてくる。これに続いて、「どこまで殺せる?えーと、人間まで」と女性は述べた。

焼却後に窯の蓋を開けて、中身を撮影した動画もあった。また、女性は各種の動画にて、意味不明な言葉を連発している。例えば、猫を逆さ吊りにした場面では、「これで阪神淡路と東日本が固定された」などと述べていた。

*動画は、ユーチューブ他にまだ残っているようですが、あまりにも残虐性が強いのでここでは紹介を控えます。

動機は何なのか?


焼却された猫は、元夫と一緒に住んでいた時から飼われていたといいます。その猫を虐待することで、彼の関心を引こうとしたというのが、殺害行為に及んだ動機だったようです。

それにしてもひどいことをする人がいたものです。逮捕されて一安心ですが、余罪が無いかもしっかりと調べてもらい、二度とこのような事件が起こらないようにしてもらいたいと思います。


スポンサードリンク





話題記事

稲田朋美防衛大臣のやりたいこととは?若い頃はかわいい!?【画像】

小松愛唯 小島よしおの嫁が美人すぎる!!どんな経歴の人なのか?【画像】

相原麻美 与沢翼と彼女が結婚!!インスタ画像が過激 でヤバイ!?

中野優理香、JAXAでISSの日本実験棟「きぼう」を支える美人若手管制統括官!!その仕事や出身大学は?

ドローン空撮・世界一周新婚旅行の画像が息を飲む美しさ!!英BBCでも話題

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。