So-net無料ブログ作成

新歌舞伎座の呪いとは?小林麻央の乳がんも祟りなのか?その真相と過去の歴史に迫る!!

市川海老蔵さんの妻である小林麻央さんが33歳という若さで乳がんになったことが報じられていますが、それも新歌舞伎座の呪いではないかと噂されています。というのも、2010年以降、歌舞伎界には数々の災難が降りかかっているのです。新歌舞伎座の呪いとは一体どのようなものなのでしょうか?


スポンサードリンク





「新歌舞伎座の呪い」とは?



歌舞伎座は銀座にありますが、現在の歌舞伎座は5代目になります。老朽化にあたり、改装を実施しましたが、その後数々の災難が降りかかりました。

2010年4月30日 閉場式
2010年4月30日  旧歌舞伎座閉場
2010年 9月 1日  中村隼人さん 交通事故で全治3ヶ月の重症
2010年11月25日  市川海老蔵さん 居酒屋で暴走族と揉め、暴行事件で全治2カ月
2011年 1月 3日  中村富十郎さん 直腸がんで81歳でこの世を去る
2011年10月10日  中村芝翫さん 肝不全で83歳でこの世を去る
2012年 2月23日  中村雀右衛門さん 肺炎で91歳でこの世を去る
2012年 8月27日  市川染五郎さん 舞台の奈落に転落事故、大けが
2012年11月     市川段四郎、片岡仁左衛門さん 体調不良で舞台休演
2012年12月5日   中村勘三郎さん 急性呼吸窮迫症候群の為57歳でこの世を去る
2013年 2月 3日   市川団十郎さん 肺炎の為66歳でこの世を去る
2013年11月13日  中村福助さん脳内出血、体調不良で降板
2015年 2月21日  坂東三津五郎さん すい臓がんの為59歳でこの世を去る





高齢の方はともかく、中村勘三郎さんや市川団十郎さん、坂東三津五郎さんは早すぎる気がします。市川染五郎さんの怪我も不運としか言いようがありません。
ここまで続くと本当に何かあるのかと思ってしまいます。
原因としては、29階建のビルを一緒に建てたことで、上へ抜ける空気の流れが遮断されたことや、氏神様を移したこと、工事の時期が悪いこと、御神木のイチョウの樹を切ったこと、などが噂されていました。
この旧歌舞伎座を閉場してから新歌舞伎座となり、本日に至るまでの過程においての数々の不幸が「歌舞伎座の呪い」と言われています。
海老蔵さんは元々、この新歌舞伎座が個人的に好かないらしく「歌舞伎座の上には守り主がいる。後ろにあんなに高いビルができたら、舞台の神様も降りてこないよ」と答えているのです。
霊能力者で知られる美輪明宏氏も「近代的なビルに建て替えて、表面だけ歌舞伎座の形をしていてもダメ。とにかく慰霊碑を作りなさい」とラジオ番組で話しています。


スポンサードリンク





旧歌舞伎座の呪いと、市川宗家「成田屋」の悲劇とは



実は、4代目歌舞伎座を建て替える時にも同様の呪いがあったと言われています。4代目の歌舞伎座が新築されたのは、1951年のことでした。
その6年前に3代目歌舞伎座が戦時に東京大空襲で焼失した為、4代目歌舞伎座は新築だったといいます。
そして、その新築の歌舞伎座を建て替えるまでの6年間でなんと、大物歌舞伎俳優が5人もこの世を去っていたのです。

1945年4月 15代目市村羽左衛門(70歳でこの世を去った)
1946年3月 12代目片岡仁左衛門(63歳でこの世を去った)
1949年1月 7代目松本幸四郎(78歳でこの世を去った)
1949年3月 7代目澤村宗十郎(73歳でこの世を去った)
1949年7月 6代目尾上菊五郎(63歳でこの世を去った)
と上記の5名がこの世を去っています。





さらに、「成田屋」こと市川宗家は350年もの長きにわたり歌舞伎界をリードし、江戸時代からかれこれ十二代まで「團十郎」の名跡を継いできているのですが、その多くの「團十郎」に不幸が降りかかっているのです。

まず、初代團十郎は、舞台上で見得を切っている最中、端役に刀で脇腹を刺され、観客が見ている舞台上で殺害されてしまいます。続く二代目は妾と弟子による駆け落ちというスキャンダルに見まわれ、三代目と六代目は22歳という若さで病死します。七代目は徳川幕府と対立したことで江戸を追われてしまい、八代目は自ら命を絶っています。

市川海老蔵さんが千葉県成田山の新勝寺で「得度」を受けたのもこのような因縁を断ち切りたいという思いからかもしれません。


まとめ


今回の小林麻央さんの乳がんが歌舞伎座の呪いかどうかは分かりませんが、今までの歴史を振り返ってみると否定は出来ないかもしれません。
今後の運命が気になりますが、小林麻央さんには呪いなんか吹き飛ばして早く元気な姿をみせてくれることを願っています。


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。